名古屋学院大学シラバス


                シラバス

シラバス 詳細

【時間割】

学期曜日時限科目名開講期キャンパスペア単位年次教員名科目ナンバー
5限【教養】統計学秋A名古屋 21松本 義宏AO1308

【授業情報】

表示する



講義概要

統計は、日常生活でも、学問の場面でも、ビジネスの場面でも、さまざまなところで見られる。人々は、単純な印象によって誤った判断することがあり、物事を客観的に判断するためには統計が必要となる。この講義では、ビジネス上の意思決定に用いられる統計にまつわる数字の扱い方を取り上げる。それらを通して、客観的で論理的な思考法を養う。
 
なおこの科目はカリキュラムポリシーの「成熟した市民としての教養の獲得」を目標としており、ディプロマポリシーの関連項目は以下のとおりである。
知識・技能
1) 人間、社会、文化、自然等に関する幅広い知識を身に付けている。
3) 情報収集・分析力、論理的思考力等の技能を身に付けている。

思考力・判断力・表現力
1) 実社会で生起する様々な課題を正確に理解し、それぞれの学問領域に即して解決策を考えることができる。
2) 他者に対して、自分の考えを口頭や文章によって的確に伝えることができる。



【学習到達目標】

統計的方法によってビジネスに関連する現象を解き明かし、客観的な意思決定を導くために必要な因果関係を知る方法を考える力を培うことを目標にする。



履修上の注意

数字の計算などにある程度慣れていることや、確率の簡単な計算ができる程度の基礎知識は必要である。



【事前準備学習】

配布した資料を事前に読んでおくこと。事後に学んだ内容についてまとめておくこと。 また、日頃からビジネスに関わる問題や数字に注意して、興味を持って接していること、そして、物事を多角的な視点から捉えるようにする姿勢を保つことが望ましい。



【教材】

※指定図書は担当教員が、学生が必読すべきものとして指定する図書のことです。
  図書は図書館に置いてあり、1週間借りることができます。(一部貸出不可の図書もあります。)
教科書-教科書は、登録されていません。-
参考書-参考書は、登録されていません。-
指定図書-指定図書は、登録されていません。-

評価方法

ミニッツペーパーの記述内容(10%)、課題レポート(10%)、期末レポート(80%)、で評価する。



【講義テーマ】

回数テーマテーマURL
1統計的な考え方を学ぶ
2平均
3相関
4統計データの種類
5統計数値とグラフ
6代表値、分散と標準偏差
7標準化と偏差値
8統計学と確率
9推測と正規分布
10統計的な検定
11検定(1) t検定と分散分析
12検定(2) 独立性の検定(χ2検定)
13検定(3) 回帰分析
14具体的なビジネスにおける統計の事例
15まとめ
16定期試験期間


【リンク】


-リンクは登録されていません-