名古屋学院大学シラバス


                シラバス

シラバス 詳細

【時間割】

学期曜日時限科目名開講期キャンパスペア単位年次教員名科目ナンバー
4限日本経済論春A名古屋 22大石 邦弘EK2326

【授業情報】

表示する



講義概要

 近年、「格差」という言葉が強く意識されている。本授業では、日本経済における格差に焦点をあてて、色々な角度から格差の実態を確認していくこととする。



【学習到達目標】

 日本経済の問題点を自分で認識し、分析するスタイルを身に着けることができる。



履修上の注意

 新聞やニュースを通して、日ごろから経済動向にアンテナを張ってください。
 授業の中で、宿題を課すことがあります。みなさんの課題提出は、CCSからのみ受け付けます。それ以外での提出は、認められませんので注意してください。



【事前準備学習】

 コア6などを通して、日本経済の色々な視点を身に着けてください。
 指定図書にあげた著作は、格差に関わる重要な視点を与えてくれるものです。授業でえられたことを踏まえて、これらの著作を読めば、あなたたちの考えがさらに深化します。



【教材】

※指定図書は担当教員が、学生が必読すべきものとして指定する図書のことです。
  図書は図書館に置いてあり、1週間借りることができます。(一部貸出不可の図書もあります。)
教科書-教科書は、登録されていません。-
参考書『格差で読む日本経済』 みずほ総合研究所 岩波書店 2017
『競争と公平感』 大竹文雄 中央公論社 2010
指定図書一覧

評価方法

平常試験:30%
授業内でのMP:60%
CCSによる宿題:10%



【講義テーマ】

回数テーマテーマURL
1ガイダンス/格差とは
2経済学では格差をどのように扱ってきたのか
3所得格差① 様々な指標から格差を知る
4所得格差② 所得格差の実態
5資産格差
6男女格差
7賃金格差① 男女の賃金格差
8賃金格差② 正規・非正規の賃金格差
9地域格差① 経済規模・人口規模
10地域格差② 雇用環境・教育環境
11世代間格差① 戦後日本経済を概観する
12世代間格差② 社会保障・公的負担
13格差是正の対策
14まとめ
15まとめテスト(平常試験)
16期末試験期間


【リンク】


-リンクは登録されていません-