名古屋学院大学シラバス


                シラバス

シラバス 詳細

【時間割】

学期曜日時限科目名開講期キャンパスペア単位年次教員名科目ナンバー
3限道徳教育論秋A名古屋 22神山 美奈子AQ2303

【授業情報】

表示する



講義概要

「特別の教科 道徳」(道徳科)が新設され、学校での道徳教育は新しい時代を迎えようとしている。この授業では、「学習指導要領」等を正確に理解し、これからの道徳教育とその要としての道徳科に求められる教育内容や指導法について認識を深める。 その上で、生徒の道徳性の発達に関する理解もふまえ、道徳授業の実践例の検討並びに教材研究、学習指導案づくりを行う。さらに、現代道徳教育の重要かつ具体的課題である「いじめや情報モラル等」についても考え、分析し、議論しあい、授業実践例等を通して、他者や他のいのちを思いやる心の成長、道徳性の発達へと結びつける。それとともに、教育志願者は実践的指導力を高めていく。



【学習到達目標】

道徳教育の意義や原理等をふまえ、学校の教育活動全体を通じて行う道徳教育とその要となる道徳科の目標、内容、指導計画等を理解し、教材研究や学習指導案の作成、模擬授業等を通して、実践的な指導力の基礎を身につける。
[到達目標]
 1. 道徳の意義をふまえ、道徳教育の歴史と現状、現代的課題について理解を深める。
 2. 道徳教育の重要性を、学校の教育活動全体と関連づけて考えられるようにする。
 3. 学校教育における道徳教育の目標、内容、指導法に関する知識と理解を深める。
 4. 生徒の心の成長と道徳性の発達について理解する。



履修上の注意

①教職を目指す以上、出席は当然。また、他の人々の言葉に心を開いて、謙遜に聞くことを求めます。
②CCSを活用した基本型授業とTV会議システム(Teams等)を併用して実施します。



【事前準備学習】

受講前に「いのちの尊さ」「正義と愛」「差別と平和」などに関する書物を読んでおいてもらいたい。また、図書館にもかかる書籍があるので図書館カウンターで相談してもらうのも良い。



【教材】

※指定図書は担当教員が、学生が必読すべきものとして指定する図書のことです。
  図書は図書館に置いてあり、1週間借りることができます。(一部貸出不可の図書もあります。)
教科書『新しい教職教育講座教職教育編⑦道徳教育』 荒木寿友/藤井基貴編著 ミネルヴァ書房 2019年
参考書『中学校学習指導要領解説 道徳編』 文部科学省 教育出版 2018年
『小学校学習指導要領解説 道徳編』 文部科学省 教育出版 2018年
『改訂版 道徳教育のフロンティア』 伊藤良高/冨江英俊ほか 晃洋書房 2019年
指定図書-指定図書は、登録されていません。-

評価方法

授業中のレポート40%、学習指導案作成と発表:40%、授業態度:20%



【講義テーマ】

回数テーマテーマURL
1ガイダンス:道徳とは何か・グループ決め
2日本の道徳教育(戦前編)
3日本の道徳教育(戦後編)
4「特別の教科 道徳」の新設に関する考察
5「特別の教科 道徳」の課題と解決
6宗教と道徳教育:キリスト教学校における道徳教育の模索
7宗教と道徳教育:キリスト教学校における宗教教育と道徳教育
8学習指導要領に示される道徳教育
9道徳教育の指導法と評価方法を考える
10学習指導案の構成、内容、作成手順
11グループ発表による模擬授業と評価①
12グループ発表による模擬授業と評価②
13グループ発表による模擬授業と評価③
14グループ発表による模擬授業と評価④
15グループ発表による模擬授業と評価⑤
16定期試験期間


【リンク】


-リンクは登録されていません-