名古屋学院大学シラバス


                シラバス

シラバス 詳細

【時間割】

学期曜日時限科目名開講期キャンパスペア単位年次教員名科目ナンバー
3限【教養】国際関係論秋A名古屋 21増田 あゆみAO1303

【授業情報】

表示する



講義概要

 現在、国際社会で起こっている様々なできごとを理解するためには、その理解を助けるための基本的な知識と考え方が必要になります。その基本的な知識と考え方を養うための講座のひとつが、国際関係論です。
 本講座では、日本に住む皆さんの生活がどのように国際社会の諸問題と関係しているのかについてをアジアとの関係において考えていきたいと思います。よって、本講座では、国際関係論のなかでも特に第三世界(主にアジア、アフリカ、南米をさす)の社会構造に注目する「第三世界論」を中心に、その理論および実際の国々の現状をアジアを中心に分析して、日本との関係を考えたいと思います。
本講座は、本学のディプロマポリシーである専攻する学位分野における基礎知識を体系的に身に付けること、分析力、論理的思考力の技能を身に付けることを目指します。



【学習到達目標】

新聞、ニュース番組等の内容をより深く理解することができること。



履修上の注意

遠隔授業:CCSを活用した基本型(教材提示、課題の提出)を行います。
毎回の課題に提出が必要になります。



【事前準備学習】

前回までの講義の復習



【教材】

※指定図書は担当教員が、学生が必読すべきものとして指定する図書のことです。
  図書は図書館に置いてあり、1週間借りることができます。(一部貸出不可の図書もあります。)
教科書 用いない。レジュメを配布する。
参考書 必要ならば授業中に提示
指定図書-指定図書は、登録されていません。-

評価方法

課題の提出



【講義テーマ】

回数テーマテーマURL
1第三世界とは
2南北問題
3従属論
4第三世界における紛争
5ODA, 環境問題
6難民、移民
7第三世界の経済秩序
8アジア太平洋の経済発展と華僑
9韓国、台湾
10シンガポール、香港
11ベトナム
12マレーシア、フィリピン
13中国と香港
14日本とアジア
15グローバル化とアジア
16定期試験期間