名古屋学院大学シラバス


                シラバス

演習指導概要 詳細

【時間割】

学期曜日時限科目名開講期キャンパスペア単位年次教員名科目ナンバー
2限専門基礎演習通年名古屋 42松原 克正EK2101
2限専門基礎演習通年名古屋 42松原 克正EK2101

【授業情報】

表示する



主題

「金融の理論と実際 」
 経済状況が大きく変化する「激動」の時というのは、一方で大きなチャンスがあると同時に、他方では大きなリスクもあるものです。そのような中で何の知識もなく迂闊に行動すれば、単にチャンスを逃すばかりでなく、時には大変な危機に陥ることもあるでしょう。金融論の知識は、状況を判断しリスクを評価した上でどのような行動をとるべきかを考える際に、理解を助ける一つの判断基準を提供してくれるものです。このゼミを通じて経済現象の見方・考え方を学んでほしいと思います。ただし、金儲けの方法自体を勉強する訳ではないので「これを学べば金持ちになれる」というものではありません。(念のため)



指導方針概要

 初めは経済学と金融論の知識を広く浅く学び、後半はテーマを絞って深く分析します。授業は研究報告と討論を中心に行います。ほぼ毎回パソコンを使用するため、Word・Excel・PowerPointを一通り使えるようにしておくことが望ましいでしょう。
 なお、はっきり言ってこのゼミは少々厳しいです。「試練」がどんどん与えられます。卒業に必要な単位を取るためにしぶしぶ参加するような学生は、他のゼミを探した方が賢明かも知れません。
 勉強するのは自分のためです。無理やり「やらされている」ようではまだまだです。自分から進んで取り組んでください。実力が高まったことを実感できるようになれば勉強も苦にならなくなります。



【教材】

※指定図書は担当教員が、学生が必読すべきものとして指定する図書のことです。
  図書は図書館に置いてあり、1週間借りることができます。(一部貸出不可の図書もあります。)
テキスト適宜指示する。
指定図書-指定図書は、登録されていません。-

学生に対する希望事項

 「無断欠席」は一度たりともしてはいけません。いつ欠席するかわからない者がいてはグループでの作業はできないし、ゼミの雰囲気も停滞ムードになってしまい周りのメンバーに多大な迷惑をかけることになります。そのような学生に単位は認められないので、無断欠席を平気でするような学生は絶対に松原ゼミに入ってはいけません。
 このゼミは厳しいとよく言われます。また、中には「この先生は性格が悪い」と思っている学生もいるようです。しかし、厳しくしているのは「その方が学生本人のためになる」という信念を持って意図的にやっていることです。私としては「悪い先生」どころか「良い先生」のつもりでやっているので、この方針を変えるつもりはありません。
 君たちは修行中の身です。知識や技術、集中力や忍耐力、コミュニケーション能力や人間性を磨いている最中です。
楽して単位が取れたり卒業できたりすることが本当に「ラッキー」なことですか?「楽な修行」なんかを望むのではなく、ゼミを通じて能力を高め、自分の可能性を広げるために精一杯努力することを強く勧めます。



【リンク】


-リンクは登録されていません-