名古屋学院大学シラバス


                シラバス

演習指導概要 詳細

【時間割】

学期曜日時限科目名開講期キャンパスペア単位年次教員名科目ナンバー
6限専門演習(4年)通年名古屋 84上山 仁恵EK4101
6限専門演習(4年)通年名古屋 84上山 仁恵EK4101

【授業情報】

表示する



主題

学士として相応しい分析思考やスキル、社会人として問われるコミュニケーション能力の習得を目指す。



指導方針概要

3年・4年次の演習の目標は、大きく分けて次の2つです。

①卒業研究の実施(卒業論文の執筆)やそのプレゼンテーション。
②就職活動のサポート。

【2年間ゼミのスケジュール】

3年次(春学期):卒業研究テーマの選定&プレゼン、研究報告書執筆指導、4年生の就活体験談。
3年次(秋学期):卒業研究の発表、4年生による就活指導。
4年次(春学期):卒業論文の執筆、3年生の就活指導。
4年次(秋学期):卒業論文の執筆&発表、3年生の就活指導。

【キャリア形成の機会の提供】
本ゼミでは、就職活動で大学生活の活動について自信を持って答えられるように様々な機会を提供しています。

●現3年生・4年生が参加(予定)のイベント一覧
 ・マクロミルマーケティング戦略立案コンテスト(3年生:ソフトバンク部門・4年生:アサヒビールエントリー)
 ・ACAP消費者問題に関する「わたしの提言」エントリー
 ・ライトストーン光石賞エントリー(予定)
 ・中部経済コンソーシアム(昨年度は中京大学で開催、今年度は12月に名古屋市立大学で開催)
 ・名古屋インターカレッジ(毎年12月に名古屋学院大学で開催。上山ゼミ主催の合同ゼミ:名市大・椙女・中京が参加)
  →今年は名古屋信用保証協会の共催を得てコンペ形式となります。
 ・沖縄合同ゼミ(沖縄国際大学・琉球大学・東洋大学・龍谷大学等と合同ゼミ)
  →研究会以外ではビーチや観光も有り。
 ・経済学部卒業論文発表会(昨年度上山ゼミ生は公開審査会進出・審査員特別賞受賞)
 ・日進市空家対策分析(日進市役所でプレゼンテーション予定)

過去・現在の上山ゼミ生は、学外・学内で積極的に卒業研究を発表したり、
様々なコンテストやイベントに参加するなどがんばっています。
就職状況を見ていると、ゼミ活動の積極的な関与と納得できる就職には高い相関が見られます。
やる気のあるみなさん、一員になりませんか。やる気のある学生さんを精一杯サポートしていきます。

 (参考)担当教員(上山仁恵)の専門分野
 私の研究分野はパーソナル・ファイナンスです。主に住宅資産と関連付けた家計金融の研究を行っています。
 最近は国交省住宅ストック維持・向上促進事業評価委員・日進市空家対策協議会委員の関係から
 空家問題にも取り組んでいます。詳細は是非当大学HP経済学部教員ページを参照して下さい。
 
 講義では統計学を担当し、統計分析(データ分析)を教えています。
 現在、インターネット普及から様々なビックデータが採れるようになり、データ分析のスキルを持つ人材がますます必要になっています(マクロミルマーケティング戦略立案コンテストでは統計スキルを持つ人材を求めており、コンテスト参加者にはソフトバンク等大企業のインターシップに参加できます)。
 
 ですが、データ分析は他の学問とは異なり本を読み独学で身に付くものではありません。
 データ分析は職人技のようなものなので、統計のプロの側で実際データを扱いながら習得していくものです。
 みなさんの興味を持つ卒業研究のテーマで、かつデータ分析を取り入れると必ず分析スキルは身に付きます。
 社会に出る前の基礎的な分析スキルが習得できる最後の機会です。やる気さえあれば、とことん付き合います。
 



【教材】

※指定図書は担当教員が、学生が必読すべきものとして指定する図書のことです。
  図書は図書館に置いてあり、1週間借りることができます。(一部貸出不可の図書もあります。)
テキストゼミの中で適宜提示していきます。
指定図書-指定図書は、登録されていません。-

学生に対する希望事項

まずは、しっかりとした卒業研究をやりたい、データ分析をやりたいという気持ちを持つ学生を希望します。

そして、ゼミは講義とは異なり、知識を教えて貰う場ではなく(ただ出席すれば良いというわけではなく)、
チームのメンバーとしての意識を持ち、ゼミ生同士が意見交換し、一緒に成長していく意識を持つことが必要です。

「やる気」&「協調性」&「元気」のある学生を希望します。

なお、面接については書類選考の上、面談を必要とする学生のみCCSで連絡します。




【リンク】


-リンクは登録されていません-