名古屋学院大学シラバス


                シラバス

シラバス 詳細

【時間割】

学期曜日時限科目名開講期キャンパスペア単位年次教員名科目ナンバー
2限上級まちづくり演習秋A名古屋 22田中 智麻AX2304

【授業情報】

表示する



講義概要

授業は演習形式を基本とします。歴史観光まちづくり学、および歴史観光まちづくり演習(COC科目)で得た知識や体験を基礎として、受講者自らが愛知県の地域資源を活用したツーリズムを考えます。

本演習では、愛知県が主催する【あいち学生観光まちづくりアワード】(コンテスト)に提案します。グループ別に愛知県の来訪を促進するテーマを考え、現地調査して着地型観光や情報発信を企画します。
大学が地域と関わり学生が参加する手法を考え、愛知県の地域資源を活かした地域づくりの可能性を探ります。

※COC地域志向科目



【学習到達目標】

座学や演習で得た知識・体験を踏まえ、広い視野で地域を考える力を身につけるとともに、具体的な課題解決に取り組むことのできる人材を育成することを目標とします。




履修上の注意

1.この授業は「歴史観光まちづくり学」および「歴史観光まちづくり演習」の受講を前提とします。
2.第1回目のガイダンス時に履修者を確定します。よって、第1回目を欠席すると履修登録はできません。
3.定員を20名とします。
4.演習は授業時間外での活動を行う場合があります。その場合、該当時間分の授業を休講とします。
5.現地までの交通費等、実費は自己負担です。



【事前準備学習】

日常的にテレビ・新聞・雑誌などでまちづくりや地域問題など本テーマに関わる記事やニュースに関心をもってください。そうすると演習により積極的に関わることができ、活動の幅が広がります。



【教材】

※指定図書は担当教員が、学生が必読すべきものとして指定する図書のことです。
  図書は図書館に置いてあり、1週間借りることができます。(一部貸出不可の図書もあります。)
教科書講義の都度、講義内容の資料を配布します。
参考書-参考書は、登録されていません。-
指定図書-指定図書は、登録されていません。-

評価方法

授業態度、活動レポート、プレゼンテーションの総合評価を行います。



【講義テーマ】

回数テーマテーマURL
1演習ガイダンス 履修者決め
2課題理解と着地型観光復習、グループ分け
3成功している着地型観光の体験
4   (※現地見学、時間外)
5テーマ検討WS(ブレーンストーミング)、テーマ設定のための情報共有
6各グループの企画テーマ決定
7調査計画:提案のための現地調査の日程、調べることを決める
8現地取材 (各班のテーマに沿った調査実施)
9調査報告 (企画に活かせるか、テーマ練り直し) ※調査補足
10企画書の作り方① 企画書作成の流れ
11企画書の作り方② 企画の売りと新規性
12中間報告 (あらすじ発表、コンペ提出内容の決定)
13企画書の作り方③ キャッチコピーとデザイン
14計画の最終調整・提案書しあげ
15企画発表会(関係者に向けた発表)
16定期試験期間


【リンク】


-リンクは登録されていません-