名古屋学院大学シラバス


                シラバス

シラバス 詳細

【時間割】

学期曜日時限科目名開講期キャンパスペア単位年次教員名科目ナンバー
2限歴史観光まちづくり演習秋A名古屋 21田中 智麻AX1367

【授業情報】

表示する



講義概要

授業は演習形式を基本とし、地域で開催されるイベントを通して、訪問客を迎える方法や受け入れる際のホスピタリティについて考え実践します。今期は、熱田区主催で開催される『あったか!あつた魅力発見市』の運営サポートを行います。

また、国際会議場に隣接する大学として、ビジネスイベント(MICE)を取り巻く環境を理解し、名古屋ではどのような取組みが行われているかを学びます。

本講義は、熱田区、金山商店街、国際会議場と名古屋観光コンベンションビューローなどの協力を得て開催します。

※COC地域志向科目



【学習到達目標】

来訪者を迎える地域のホスピタリティを考え実践することで、観光による地域振興の可能性を考えることができる人材育成を目標とします。



履修上の注意

1.この授業は歴史観光まちづくり学の受講を前提とはしませんが、受講者が多い場合は、上級まちづくり演習希望者、歴史観光まちづくり学受講者を優先します。
2.第1回目のガイダンス時に履修者を確定します。よって、第1回目を欠席すると履修登録はできません。
3.定員を30名とします。
4.課外授業は授業時間外の実施があります。その場合は、該当分の授業を休講とします。



【事前準備学習】

名古屋で開催されている国際会議やイベントに関心を持ち、どのようなことが行われているか観察してください。
また、ホスピタリティやサービスを受けた時、何が印象に残ったか考えてみてください。そうすると講義の理解も深まります。



【教材】

※指定図書は担当教員が、学生が必読すべきものとして指定する図書のことです。
  図書は図書館に置いてあり、1週間借りることができます。(一部貸出不可の図書もあります。)
教科書講義の都度、講義内容の資料を配布します。
参考書授業中に関連する文献などを紹介します。
指定図書-指定図書は、登録されていません。-

評価方法

授業態度、活動レポート、プレゼンテーションの総合評価を行います。



【講義テーマ】

回数テーマテーマURL
1ガイダンス 演習の目的と内容、履修者決め
2観光とイベントの関係(授業テーマの理解)
3あったか!あつた魅力発見市と地域の取組み
4現場(会場)を知る①熱田公園~熱田神宮
5現場(会場)を知る②白鳥~宮の渡し
6魅力発見市の準備①イベント概要と役割分担
7魅力発見市の準備②WS:白鳥乗船場でのもてなし方
8熱田紹介プレゼンテーション(発表)
9魅力発見市の準備③持ち場のシナリオ確認
10課外演習:あったか!あつた魅力発見市(Event) ※時間外
11   ※熱田区、金山商店街との共同企画で行う
12発見市の振返り、MICEについて
13国際会議場と地域の関わり (国際会議場)
14国際会議誘致の仕事 (国際会議場)
15地域のホスピタリティ・白鳥庭園のおもてなし(白鳥庭園)
16定期試験期間(活動発表)


【リンク】


-リンクは登録されていません-