名古屋学院大学シラバス


                シラバス

シラバス 詳細

【時間割】

学期曜日時限科目名開講期キャンパスペア単位年次教員名科目ナンバー
2限発展セミナー秋A名古屋 21松本 浩司AW1301

【授業情報】

表示する



講義概要

 本科目では、教職への就職を実現するために必要な知識・技能を習得することを目指します。また、そのための学生コミュニティの形成を支援します。

 そのために、以下のことを行う予定です。具体的な内容は受講生の状況を見て都度決定します。
・教職への就職に向けた学生のコミュニティの形成
・教職への就職に向けての様々なガイダンス(就職をめぐる状況や卒業生の実情についての情報提供など)
・教員採用試験対策(問題演習、二次試験・面接実習)
・本学部卒業生(既に教職に就いている方を中心に)をゲストスピーカーに招いての講話
・フィールドワーク(大学周辺の学童保育所ほか、これまでに、明治村、徳川美術館、名古屋城、岡崎城、日間賀島などを訪問)

 授業では、受講生のなかから幹事数名を選任するとともに、学生主体で内容を決定し、クラス運営を行います。

 受講生は、教職への就職を真剣に希望し、それを実現するために真摯かつ積極的に行動することが求められます。なお、経済学部の教職課程学生で、前文の条件を守れる者については、履修登録をしていなくても、授業に参加することができます。

 なお、フィールドワークや講話については、先方の都合により開講時限を移動させることがあります。
(その際、他の授業との重複など、真にやむを得ない事情がある場合は、欠席の取り扱いについては配慮します。)



【学習到達目標】

・教職への就職をめぐる状況について理解する。
・教員採用試験のしくみを理解する。
・自分が受験予定の都道府県における教員採用試験の傾向と対策を理解する。
・教員採用試験、特に二次試験の小論文・面接等の実力を身につける。
・教職で求められる、子どもや保護者をはじめとする他者と関わる力を鍛える。



履修上の注意

学校教員の専門性は、日々の実践に対する内省と絶え間ない学習によって培われるものです。そのような態度について、本科目において明示的に評価することはしませんが、授業での学習における様々な局面で求められることになりますし、成績にも反映されるものと考えています。



【事前準備学習】

特に教員採用試験対策を時間外に積極的に取り組んでください。質問には積極的に応じます。
また、教職への就職の実現に向けて、時間外に積極的に行動してください。



【教材】

※指定図書は担当教員が、学生が必読すべきものとして指定する図書のことです。
  図書は図書館に置いてあり、1週間借りることができます。(一部貸出不可の図書もあります。)
教科書-教科書は、登録されていません。-
参考書-参考書は、登録されていません。-
指定図書-指定図書は、登録されていません。-

評価方法

授業における取り組みの態度・成果を総合的に評価します。



【講義テーマ】

回数テーマテーマURL
1イントロダクション
2アイスブレーキング(コミュニティをつくる)
3ガイダンス(教員免許を取るさまざまな方法について)
4ガイダンス(就職をめぐる状況について)
5ガイダンス(卒業生の実情についての情報提供)
6ガイダンス(教員採用試験対策のしかた)
7ガイダンス(教員採用試験のしくみ)
8教員採用試験対策(問題演習)
9教員採用試験対策(面接実習)
10教員採用試験対策(小論文演習)
11教員採用試験対策(集団討議実習)
12ゲストスピーカー講話
13フィールドワーク
14フィールドワークの反省
15まとめ
16定期試験期間


【リンク】


-リンクは登録されていません-