名古屋学院大学シラバス


                シラバス

シラバス 詳細

【時間割】

学期曜日時限科目名開講期キャンパスペア単位年次教員名科目ナンバー
3限英会話1春A名古屋 11石川 純子AJ1104

【授業情報】

表示する



講義概要

コミュニケーションに役立つ英語表現の習得および英語の聴解力、文法力、語彙力、読解力を高め、TOEICテストのスコアを向上させることを目的とする。TOEICの試験形式に準拠した問題をときながら、音声を聞いた後、出てきた英文を何度も繰り返し読むことで、実際に語学留学をしたり、海外旅行をする際に役にたつ表現を習得する。



【学習到達目標】

英語の基礎的な能力をより確かなものにするとともに、「英語嫌いでなくなる」こと、また英語が好きな受講者がより興味を持っことをめざす。コミュニケーション能力の向上と異文化理解を深める。TOEIC500点獲得を目標とする。



履修上の注意

ペアワークやrole-playingなどに積極的に取り組むこと。日常の生活の中で、自主的にテレヒ、ラジオなどを活用して、英語に接する機会を多くすること。Unitごとに習得した表現を自分で使えるようにする為に復習をすること。辞書を必ず持参すること。
授業中の私語・携帯電話の使用は禁止します。



【事前準備学習】

必ず復習をすること。次回の授業範囲を予習し、わからない単語を調べておくこと。



【教材】

※指定図書は担当教員が、学生が必読すべきものとして指定する図書のことです。
  図書は図書館に置いてあり、1週間借りることができます。(一部貸出不可の図書もあります。)
教科書『Let's Talk with Friends Around the World!』 行時 潔/ Nicholas Bovee/長田順子 (株)松柏社 2012年
参考書-参考書は、登録されていません。-
指定図書-指定図書は、登録されていません。-

評価方法

授業態度、テストの成績を総合的に評価する。
Unitごとのrole-playingも評価の対象とする。
小テスト,role-playing(平常点も含む)40%+定期テスト60%



【講義テーマ】

回数テーマテーマURL
1Introduction
2Graduation Just Around the Corner!
3Graduation Just Around the Corner (dialogue)
4Smiling Faces
5Smiling Faces (dialogue)
6Farewell to Friends
7Farewell to Friends(dialogue)
8Japanese as a Communication Tool
9Japanese as a Communication Tool (dialogue)
10Pursuing Dream in Southeast Asia
11Pursuing Dream in Southeast Asia (dialogue)
12Sports Journalism in the US
13Sports Journalism in the US (dialogue)
14Feeling Homesick?
15授業総括
16定期試験期間


【リンク】


-リンクは登録されていません-