名古屋学院大学シラバス


                シラバス

シラバス 詳細

【時間割】

学期曜日時限科目名開講期キャンパスペア単位年次教員名科目ナンバー
4限教育相談春A名古屋 22谷口 篤BQ2405

【授業情報】

表示する



講義概要

この講義は、教免法における「生徒指導、教育相談及び進路指導に関する科目」に該当するものであり、教育相談について論じる。
 今教育界で問題になっている不登校、いじめ、非行、学校崩壊といった領域の問題を直接考えなければならない科目である。不登校、いじめ、非行、自殺など学校における生徒指導上の諸問題は、年々複雑な様相を見せており、最近では、授業の成立しない学級が増加するなどの問題も発生している。社会の急激な変化に伴い、人格形成の基礎となる家族構造の変化、家庭や地域の教育力の低下さらに少子化の進行など、子ども達の意識や行動に、様々なゆがみや弱さが生じている。平成20年版の新学習指導要領では、「生きる力」を育むという理念のもと、知識や技能の習得とともに思考力・判断力・表現力などの育成を重視されています。従来ともすると学校における生徒指導、教育相談は、問題行動への対処という消極的な側面のみ強調される傾向が見受けられた。生徒指導、教育相談、進路指導は、本来、ひとり一人の児童生徒の望ましい人格形成を通して、自らの自己実現の力を育む積極的な側面を持ち、「生きる力」を育む教育機能として、学校教育の重要な柱なのである。「生きる力」を育て、「個性の伸長」をめざす教育改革の進行する学校教育のなかで、近い将来教壇に立つ諸君に、学校現場の現状と実践的な課題をふまえて、学習を進めたい。諸君の積極的な参加を期待する。
 教育相談は、教育相談の意義、教育相談の基本的な技法、学校での教育相談の進め方等を学習する。特に、不登校、いじめ、非行等の子どもたちへの取り組みは、事例を挙げながら考えて行きたい。



【学習到達目標】

教育相談の意義と教育相談の実施に当たって留意すべきことについて具体的な事例を基に理解する。



履修上の注意

この科目は、教員免許を取得することを最終の目標とした科目であり、将来教員になるという意識をしっかり持っていることが重要である。
よりよい教員とはどのようなものか、常に考える姿勢が大切である。



【事前準備学習】

教育心理学概論1,および2の単位取得済みであることが望ましい。



【教材】

※指定図書は担当教員が、学生が必読すべきものとして指定する図書のことです。
  図書は図書館に置いてあり、1週間借りることができます。(一部貸出不可の図書もあります。)
教科書『配付資料に基づいて講義するのでテキストは特に定めない』
参考書『生徒指導提要』 文部科学省 教育図書 2011
指定図書-指定図書は、登録されていません。-

評価方法

試験 75%  平常点 25%



【講義テーマ】

回数テーマテーマURL
1はじめに:ガイダンス
2学校における教育相談 教育相談の意義と役割
3スクールカウカラー、スクールソーシャルワーカーの意義と役割
4カウンセリングの技術と教育1 カウンセリングマインドを生かした教師の指導と教育
5カウンセリングの技術と教育2 カウンセリングの技法とその活用
6保護者との関わりと対応
7青年期の発達と教育1 青年期の発達の理解
8青年期の発達と教育2 青年期の精神病理と心理テスト
9生徒指導上の諸問題の理解
10:不登校1 不登校の理解
11不登校2 不登校の事例と対応
12いじめ1 いじめの理解
13いじめ2 いじめの事例と対応
14:非行・校内暴力の理解と対応
15校内体制と外部相談専門機関の連携
16定期試験期間


【リンク】


-リンクは登録されていません-