名古屋学院大学シラバス


                シラバス

演習指導概要 詳細

【時間割】

学期曜日時限科目名開講期キャンパスペア単位年次教員名科目ナンバー
4限現代社会演習1通年名古屋 43今村 薫GD3101
4限現代社会演習1通年名古屋 43今村 薫GD3101

【授業情報】

表示する



主題

経済人類学から見た現代社会



指導方針概要

 現代の経済社会は、生産、流通、金融などの市場経済(いわゆる金儲け)だけで成り立っているのではない。とくに、近年は経済のグローバリゼーションにともない、国際的な労働力の移動(移民)、途上国のさらなる貧困化、民族紛争、宗教対立、また、地球規模での温暖化、環境破壊などの問題がおきている。これらの問題は、具体的な人間の生活世界や、人と人との物や情報のやりとり(コミュニケーション)の上に社会が成立しているという視点が欠けていたことによるのである。
 この演習では、地域文化や民族問題についての文献を精読することによって、現代社会の問題に文化人類学はどのような答えを用意しているのかを学ぶ。また、一定のテーマに沿って学生間で討論をおこない、ディベート技術を磨く。



【教材】

※指定図書は担当教員が、学生が必読すべきものとして指定する図書のことです。
  図書は図書館に置いてあり、1週間借りることができます。(一部貸出不可の図書もあります。)
テキストそのつど指定する。
指定図書-指定図書は、登録されていません。-

学生に対する希望事項

 いろいろなことに興味をもち、身近なことに問題意識をもって積極的に知識の探求にとりくんでいこうとする人を歓迎する。
 無気力人間、無断欠席の学生は認めない。



【リンク】


-リンクは登録されていません-